としごと・しごとと

11カ月違いの年子★姉弟のダイアリー

旅行記

三重観光・旅行を満喫するための準備とギリギリセーフだった「なばなの里」

投稿日:

スポンサードリンク

私、旅行を楽しむための準備がエグいんです・・・。

旅のしおりには行く順番ごとに情報がまとめられています。住所や電話番号はもちろん、入場料やお得な情報、なんでも載せておきます。

駐車場、どの辺に停めるのが最適かも調べておきます。

次の場所への移動時間はとくに重要な情報です。グーグルで「〇〇から△△まで」で検索すると、車や電車、徒歩などでの移動時間を教えてくれます。この情報はかなり正確なんですよ。

 

旅のしおり以外にも、テーマパークの地図があれば印刷しておきます。

そして、いろいろな情報をそこに書き込みます。

おや、何やら右下にメモが・・・。拡大してみましょう。

足下がないヤバイやつだとか、◯mから落下とか、グルグル回るヤバイやつとか・・・ww

メモをしているうちに気づいたのは、ナガシマスパーランドの遊具はやべぇやつばっかりだということ。

実はきーくん、ジェットコースターが苦手なんですよね~。大丈夫かな?これ。

 

そしてテーマパークは、乗り物以外の情報も必要ですよね~。

ここのレストランはカレーとかピザ、ここのショップではハンバーガーだのを書き込んでいます。

なんでこんなに調べるかというと、現地で迷いたくないから。

次はどこに行く?どこで何食べる?とか、地図をガサガサ広げるのがしんどいからなんです。

テーマパークの地図って番号しか書いてないから、違うページを見ないといけないでしょ?

あれが嫌なんです。だから全部書いて行くのです。

変態じゃないの。

 

ってな感じで、すべての準備を終えていよいよ埼玉を出発です。

 

りーちゃんの健康診断が終わったのが14時過ぎ。

それから帰宅して着替えてたら、出発が15時になってしまいました。

※この地図はイメージです。

まぁ、だいたい5時間くらいかな・・・。

20時に到着できたらいいな~と思ったのですが、実際は20時半に長島のホテルに到着しました。

チェックインの時に、ホテルの方に一応聞いてみました。

「名前だけ書いてもらえばいいから、もう行ってください!」と鍵をくれました。

三重の方、優しい。

 

急いで「なばなの里」に向かいます!

営業は22時までなの!!

ゼイゼイ・・・ww

地上45㎡まで上昇する展望台「アイランド富士」っていうのに乗りました。

営業終了時間の1時間前までの営業だったので、おそらく最終便にギリギリ乗ったっぽい。

ゼイゼイ。

※3歳~中学生300円、高校生以上500円かかります。

 

そして光のトンネル「華回廊」へ。

綺麗ですね~。

しかし、この辺りから霧吹きのような小雨が降り始める。気温がさらに下がります。

 

雨にも負けずに「JAPAN ~日本の情景~」を見に行きました。

富士山と日本の四季、昔話などのプロジェクションマッピングです。

これも綺麗でした。1回が結構長いんです。

・・・とにかくもう、寒い!

 

帰りの光のトンネルは「ラベンダー」

こっちも幻想的ですね。色が少しずつ変わるので、歩きながらでも楽しめます。

なばなの里はゆっくり見る時間がなかったんですけど、こんな遅い時間でもそれなりに人もいましたし、綺麗で楽しかったです。

 

それにしても「長島って海沿いだし揖斐川と木曽川の間にある島なので、絶対に寒いわ~!」と予想して厚着をしてましたが、夜はより一層冷えました~。

「残り2個です」っておじさんが言うから、2個ともゲットしました。夕飯よ、夕飯。

さて、なばなの里の入場料って、小学生以上2300円(小学生未満は無料)なんです。

ちょっと高い・・・と感じるかもしれません。

 

しかしこの入場チケットには、1000円分の金券がついています。

完全にもう、ミッションですわ。15分で欲しいお土産を探す・・・て。

私はハンカチ、りーちゃんは金平糖のストラップとハンカチ、きーくんはキーホルダー、まーさんはビールを買って、ホテルに戻りました。

 

そして、風呂上がりのまーさんに問題が発生。

ビンタイプのビールだったの。部屋に栓抜きがなかったの。

フロントに23時過ぎに栓抜きを借りに行くのも、なんか申し訳なくて・・・。

スマホで検索。

ベルトのバックルで開いたよ!!!

あはは、すごいね~~~!!!

もし栓抜きが見つからない時にお試しあれ。

 

そんなこんなで一日目・終了です!

スポンサードリンク

ブログ村 ブログランキング

-旅行記
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【5コマ】福島旅行★大内宿

大内宿とは国選定重要伝統的建物群保存地区(長いよ!)で、会津若松と日光の間に位置する半農半宿の宿場町です。 参勤交代の際に江戸に向かう人々の宿場町として栄えた地域です。 高速道路からもかなり離れており …

【4コマ】旅の最後にも食べ過ぎたのです。

さて8/5(土)は、朝からきーくん念願の釣りで~す。 右はきーくん(中1)、左はイトコ(小3)。 随分とおしゃれな服装で釣りをするりーちゃんとまーさん。 小さいけど今年も結構釣れました。 子供たちのほ …

【8コマ】寅さんを観たことがなくても楽しめます!

3連休は美の巨人効果で、観光客がすごかったそうです。 ゼビウスを見つけてやり始めたまーさんですが、100円で10分・・・いや15分以上やってて「昔、どれだけハマっていたかわかるだろう?」と言われ、若干 …

【5コマ】金運を上げるのです!

昨日は体調がすこぶる悪く、ずっと寝てました。 いつも見てくださる方、申し訳ありませんでした~。   日本一の金運神社と言われている「新屋山神社」には、本宮と奥宮とがあります。 まずは麓にある …

【6コマ】江ノ島観光①

昨日は神奈川県の江ノ島に行ってきましたが、最初は東京の葛西に行く予定だったのです。 こんな感じで、まーさんの鶴の一声で江ノ島観光になったわけです。 わたし、旅のしおりを作るのが好きで毎回リサーチして観 …

サイト内の検索の文字

サイト内の検索

プロフィールの文字

プロフィール

プロフィール

危うく同級生になるとこだった11カ月違いの年子のまいにち
toshigonet


ブログサークル
お問い合わせ


登場人物の紹介

みや


まーさん


りーちゃん


きーくん

登場人物の詳細

最近の投稿の文字

最近の投稿